人気ブログランキング |


スペインや南欧の陶器・タイルを作成・紹介しています。スペインの気になる街・行ってみたい場所・日々のあれこれ・・・。


by animo712

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

日々是・創作活動
創作活動@スペイン
陶器と生活
民芸
【スペイン】マニセス
スペイン生活
ふつうのブログ
おでかけ@日本
おでかけ@スペイン
スペイン語
気になるリスト
はじめに

以前の記事

2015年 03月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月

最新の記事

最後のブログ
at 2015-03-06 23:03
大阪へ②
at 2014-07-20 22:06
大阪へ①
at 2014-07-19 15:33
初のフライ作成
at 2014-07-14 23:47
長野県・松本へ⑥
at 2014-07-13 23:43

フォロー中のブログ

*Happy Tea T...
村人生活@ スペイン
ポーランドの食器 ツェラ...
from MB in SD
♪さくらのテーブル♪

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(3)

その他のジャンル

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

陶芸
20代

画像一覧

<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

石膏からのタイル作り②

初めての石膏型作り。この間、本番用の粘土で型を取ってきました^^

b0236820_21433346.jpg


石膏で彫った部分が凹凸の凸になるのですが、
実際に型から取り出すまでは「あれ、どっちかがどっちになるんだっけ?」と
分からなくなったり(笑)

結構深めに彫ったので、かなりくっきり凹凸が出てくれました^^

b0236820_2145376.jpg


2枚取りました~。

これから一度焼成して、色づけ、本焼きとなるわけですけど、
どんな色にしようか迷いどころ。

黄色×黄緑はなぜかいつも惹かれてしまう色あわせなのですが、ほかにも、
黄色×シャビーな水色×ちょこっと白と黒のアクセントなんてのも素敵だなと思ったり。
色んな色を使うのが一般的かもしれませんけど、白一色も、ほしいのです^^

石膏は作るまで結構な時間がかかりますけど、
一度作ってしまうと同じ形がいくつでも作れるので、とっても楽チンだなぁ♪
石膏作りはハマってしまいそう!
by animo712 | 2013-03-28 21:52 | 日々是・創作活動

【渋谷】GONTRAN CHERRIER TOKYOのパン

話題のパン屋、GONTRAN CHERRIER TOKYO(ゴントラン・シェリエ・トーキョー)に行ってきました^^

少し前に、職場で「美味しい」と話になって気になっていたのですが、
渋谷に行く用事があったのでふらふら歩いていると、ちょうど目の前にありました!

宮益坂方面(坂の下)の角にあるお店はお客さんでいっぱい。
カフェスペースはもちろんのこと、持ち帰り用の列も長い長い・・・・
遊園地の人気アトラクションのように、店内をくねくね曲がった列が出来上がっていました(笑)

パンも、出来上がって棚に置かれたそばからなくなっていくという感じで、
常に品薄状態。でも並んでるのは間違いなく焼きたてばかり♪
クロワッサンが美味しいと聞いていたような?気がしたのですが、
パン・オ・ショコラと、バナナと塩キャラメルのマフィンをゲットしました。
(それ以外のパンもゆっくり見たかったんですけれど、人の群がりに負けました・・・・笑)

店内にはカフェ以外にも数席、座って食べられるスペースがあるので
早速焼きたて♪のパン・オ・ショコラを頂きました。
(写真はさすがに恥ずかしくて撮れませんでした・・・・)
これが、とっても美味!!!!!!

一度HPで見て頂きたいのですが、薄いパイ生地がミルフィーユ状になっていて、
サクサク・パリパリの表面なのですが、中はチョコレートでしっとり。
しかも焼きたての特典でチョコレートが溶けて温かい♪まさに口福~~~。

そして今日の朝は、バナナと塩キャラメルのマフィン。オーブンで温めて頂きました^^

b0236820_9323299.jpg


これがですね、最高に美味しいのです。
塩キャラメルと書いてあったので、ちょっとしょっぱいのかな?と思っていたのですが、
塩味はほとんど感じず。
むしろ淡いシナモンの香りに、バナナの甘みが加わって、
小さいころに食べていたパウンドケーキのようなお味でした。
素朴で上品な味に感動!!!

ロゴはこんな感じ。

b0236820_9315687.jpg


皆さんも、渋谷にお立ちよりの際には是非行ってみて下さい^^
ただし、週末は殺人的な混雑です(笑)

ああそういえば、スカイツリーのふもと(笑)にあるソラマチにも行きました。
どのフロアもデパ地下のような混み具合で、目が回りました・・・。
私が週末にソラマチに行くことは、もうないでしょう・・・・(苦笑)

スカイツリー、初めて間近で見ましたけど、今さらながらめちゃくちゃ大きい@@!
人ってすごいものを作るもんだなぁと思います。
by animo712 | 2013-03-17 09:32 | おでかけ@日本

石膏からのタイル作り

今年の花粉はすごいですねぇ~@@;
あまり重度の花粉症ではないのですが、つらい季節です。
ちなみに花粉症って英語で「Hay fever」というそうな。

最近、石膏からタイルの素地を作る課題に挑戦中です。

b0236820_2245485.jpg


やわらかい粘土に石膏を流しいれ、石膏が固まったら粘土を取り除き、
小さい彫刻刀のようなヘラで凹凸をつけていきます。
彫った部分が、盛り上がる部分になります^^

色んな技法を勉強中なんですが、
ひとつ知ると色々なアイディアが出てきて、
「こんなこともできるんじゃないか」と可能性が広がるのが楽しい♪

しかも今回はすごく原始的なタイルを作っている感覚があって、
それがまた楽しいのです。

次のレッスンでは、型を完成させてタイルの形を作るところまでいけるかな^^
楽しみだ~~~
by animo712 | 2013-03-14 22:08 | 日々是・創作活動

テストピース焼成後

以前、スポンジを使ったスタンプ実験中というブログをアップしたのですが(こちら
テストピースが焼きあがりました!!

こちらです~~
b0236820_8395010.jpg


釉薬と、紙押しテストの時に使ったアクリル絵の具が混ざったりして心配だったんですが、
しっかり色が出てくれました^^

2ピースずつ、Before/Afterをすると、

まずピース番号1と2のBefore
b0236820_8411617.jpg


After
b0236820_8413647.jpg


濃すぎるかも、と思っていた1は、やっぱりところどころ色が飛びました。
これはこれで味があるかもと思いますが^^
一番好きなのは、ピース番号2の、真ん中。
ぼやけすぎず、シャビーな感じが出ていて、好きです。


続いてピース番号3と4のBefore!
b0236820_8431634.jpg


After
b0236820_8434273.jpg


3と4とで、ほとんど変わりありませんね~。
(4は、かなり水多めのしゃぶしゃぶ状態にした釉薬だったのですが)
輪郭はかなりぼけてしまうものの、重なり合った部分の陰影があって、奥行きが出ました。

テストしてみて、かなり想像に近いものが出来上がったので大満足^^♪
スタンプは気軽に作れるので、これからどんどん量産したいと思います(笑)

あとは、何に押すか~。

ずっと温めているアイディアがあって、
北欧雑貨のお店などで見かける、陶器製の小さいカッティングボード(まな板)を作りたいんです。

普段、木で出来た一般的なまな板を使っているんですけど、
ちょっとだけトマトが切りたい、とか、1きれだけパンが切りたい、というときに
木のまな板は重いし洗ったり乾かしたりが面倒だなぁと思っていたんです。

小さな陶器製のボードなら、取り出すのもラクだし洗うのもラク。
ノスタルジックにはんこスタンプしたら可愛いかなぁとか・・・・^^
色々考えています。
by animo712 | 2013-03-10 08:53 | 日々是・創作活動

偶然買った同い年の陶芸本。

b0236820_21474550.jpg


先日寄ったブックオフで、陶芸の本を買いました^^
「陶芸の美」という雑誌で、スペイン陶芸と、イタリア陶芸の特集号があったので
思わず買ってしまいました。1冊105円!

スペイン特集の号は、バレンシア近郊にある陶芸の町・マニセスの紹介や、
スペインの有名なリヤドロの特集ページなど。
イタリア特集の号は、マヨリカ焼き(マジョルカ焼き)がメインでした。

サイズの大きい雑誌で重たいし・・・と考えたんですが、
値段も安いし資料用に・・・一期一会だしと思って買いました。

まだじっくり読んでいないのですが、何気なく発行された年を見てみると、
偶然にもスペイン号は私の生まれた年・月に発行されたものでした・・・・。(つまり26年前の7月発行!)
こういうめぐり合わせ、たまにあるんですよね~・・・・。
ちなみにイタリア号は、そのまたちょうど1年前(27年前)の7月発行でした^^

しっかし、さすがに20数年前の本なので独特の古~いにおい!
(持ち主の方が大事にされていたのか、状態はかなりいいんですけど・・・)
もっと暖かくなって、花粉が飛ばなくなったら虫干ししようと思います^^;
読んでると、体がかゆくなってきて、長時間読めない~~~笑。

そろそろ春の気配がしてきましたね。
大好きな沈丁花(じんちょうげ)が咲き始めていい香りです^^
by animo712 | 2013-03-07 21:58 | 日々是・創作活動